アコギの巨人たち(和⑬)谷村新司(アリス)~日本的情緒を歌わせたら天下一品!

アコギの巨人たちギター

アコギの巨人たち(和⑬)
谷村新司(アリス)

「日本的情緒」を表現するシンガーソングライター

私の中では、日本的情緒・・というか、これぞ日本の歌!というものを作らせたらさだまさしと並んで浮かぶのが谷村新司氏であります。「チンペイ」の愛称で親しまれ、「アリス」での活躍を経て、国民的シンガーソングライターとして現在に至るまで積極的に活動されています。

ジャカジャカストロークでカッコいい「アリス」

「アリス」は一年後輩の堀内孝雄、矢沢透とで結成し、1972年に「走っておいで恋人よ」でデビュー、精力的なツアーを続け、「今はもうだれも」でブレイクすると、大人気グループとして君臨しました。
アリスの曲は、谷村・堀内両名のフロントマンがアコギを抱えてひたすらジャカジャカとストロークする・・というスタイルなので、当時からアコギ初心者でもなんとかサマになる曲が多いことで有名です。

アリスでブレイクを果たした記念すべき一曲。
しかし、この曲は1969年にウッディ・ウーというグループがリリースした曲のカヴァーで、フォークロック調にアレンジしてスマッシュヒットを記録しました。

チャンピオン


「アリス」と聞くと、誰もがこの曲を最初に思い浮かべるのではないでしょうか。
簡単なコードが続きますので、初心者の一曲目として練習する曲にも最適です。

原曲は2カポで、Em/D/Em,G/D/Em、サビでG/D/C/D/C/B7/G/D/C/D/C/Eと、難しそうなのは「拍手の渦が~」の最後のB7くらいです。
それでも、Fなんかのバレーコードはいっさい有りませんので、気軽に挑戦できます!
アリス ベスト

アリス入門にどうぞ!

created by Rinker
¥1,850 (2024/05/28 09:16:40時点 楽天市場調べ-詳細)

ソロ活動へ

アリス在籍時より並行してソロ名義で活動していましたが、徐々にメンバー間での音楽性のズレが生じ、1981年にアリス活動停止を発表します。
その後は本格的なソロ活動に入り、数々の名曲を発表しています。

谷村新司ベスト!アリス時代からソロまで

created by Rinker
¥1,829 (2024/05/28 09:16:40時点 楽天市場調べ-詳細)
いい日旅立ち

言わずと知れた山口百恵の大ヒット曲です。
アリス在籍時に提供され、旧国鉄のキャンペーンソングとして制作、今日にいたるまで歌い継がれています。
いや~、昭和の美しいニッポン!てカンジです。
セルフカバー版でどうぞ!

昴 ~プレアデス星人と交信してできた名曲!?

谷村新司といえば、「昴」!というくらい代名詞的な曲です。
後年明らかにしたところによると、突如「さらば昴よ」との一節が浮かび、なんだろうと思っていろいろ調べた結果、昴(プレアデス星)星人からの交信と確信し、曲にまとめたとのこと・・💦
名曲にはいろいろな逸話があるものですが、ひときわぶっ飛んだお話です!

サライ

「昴」と並ぶ名曲、「サライ」ですが、こちらは作詞のみで、作曲は弾厚作(加山雄三氏のペンネーム)になります。
日本テレビ系列のチャリティー番組『24時間テレビ 「愛は地球を救う」』のテーマソングとして制作され、タイトルはペルシア語からきており、「こころのふるさと」を表しているのだとか・・

番外編『砂の十字架』

劇場版「機動戦士ガンダム」の主題歌として故やしきたかじん氏に提供され、スマッシュヒットを記録しました。
しかし、たかじん氏は初めからアニソン(当時は売れない歌手がやってるイメージが)に抵抗があったことに加え、歌詞の「ライリ~ライリ~」の意味が分からず、作者である谷村氏に問い合わせたところ、「民謡の合の手みたいなもんだよ」との回答に、さらに謎が深まり頭を抱える事態に・・
なんとか歌い上げ、無事発売・・と思ったら、ジャケットには主人公のアムロ・レイがどーんと!
たかじん氏は発狂し、何とか発売阻止を働きかけるも、あえなくそのまま発表・・
たかじん氏は「人生最大の汚点」と言っていたらしいですが、なかなかの名曲&熱唱だと思います!

アリス再結成へ

活動停止後も散発的に再結成してきたアリスですが、2009年に完全に再始動、メンバーが70歳を超えた現在も活動を継続しています。
谷村、堀内両氏とも、ソロ活動では妙にムード歌謡というか、演歌歌謡路線なので、本人や往年のファンにとっても回春的作用があるのではないでしょうか。
ぜひともまだまだ元気に活躍してほしいものです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました