アコギの巨人たち(和⑪)伊勢正三(かぐや姫)四畳半フォークじゃないかぐや姫⁉

アコギの巨人たちギター

アコギの巨人たち(和⑪)
伊勢正三(かぐや姫)

四畳半フォークっぽくないかぐや姫!

南こうせつ氏がリーダーとして結成された『かぐや姫』でしたが、『神田川』などヒットを飛ばし、順調な活動にも思えました。

しかし、内情はが、NHK紅白歌合戦の辞退(神田川の歌詞「クレパス」が商標にかかるため、「クレヨン」に変更を迫られた)や映画化などの表現上のストレスを抱えたままの活動だったとか。

そこで、こうせつ氏は、次回作では、各自の自作曲をフィーチャーし、3人が対等なグループになろうと提案し、伊勢氏も曲作りに励むことに・・

そして生まれたのが、あの名盤『三階建の詩』に収録され、のちにイルカのカバーで大ヒットした名曲『なごり雪』なのです!
それで、ありゃ、イケるかも・・と思ってもう一曲作ったら『22才の別れ』ができた・・そうです。

なんともスゴい話ですが、本人曰く、そのあとすぐに創作の壁にぶちあたった・・ということで、やはり、モチーフがあるにしても、無から有を生み出すってタイヘンなんですねぇ・・

伊勢氏はルックスもそうなんですが、こうせつ氏の四畳半の雰囲気がないというか、作風もスタイリッシュに感じられます。

かぐや姫解散後は元・猫の大久保一久氏とフォークデュオ「風」を結成、ソロとしても活動を続けて現在に至っています。

かぐや姫 三階建の詩

かぐや姫 三階建の詩 CD

かぐや姫の代表作。「赤ちょうちん」他、「22才の別れ」、「なごり雪」を収録

created by Rinker
¥2,093 (2024/05/29 05:47:35時点 楽天市場調べ-詳細)

アコギで弾きたい(聴きたい)伊勢正三(かぐや姫)

なごり雪

いや、私も小学生の頃より聴いていますが、名曲です!(てっきりイルカさんの歌だと思っていましたが)
昔から、なんで女の人が歌っているのに、「今春が来て、きみはきれいになった~」なのかと不思議だったのですが、伊勢氏の作品とわかって腑におちた次第です。

22才の別れ

このような名曲を2曲も続けて創作するとは、伊勢正三恐るべし!

まあ、かのイーグルスも人の作った曲じゃイカン!(有名なTake It Easyはジャクソン・ブラウン作)てことで作った最初の曲が『デスペラード』だった・・っていうハナシもあります。

『かぐや姫』、『風』も、全編において巨匠石川鷹彦氏がギターアレンジ、演奏に携わっており、特に当曲においては、ナッシュビルチューニング(12弦ギターの細い弦のみでチューニング)という特殊な調弦で演奏されています。

ダダリオ ナッシュビルチューニング専用弦

ダダリオ ナッシュビルチューニング専用弦

ナッシュビルチューニング専用弦 これで22才の別れに挑戦!

DADDARIO アコースティックギター弦 フォスファーブロンズ Nashville Tuning .010-.027 EJ38H
雨の物語

『22才の別れ』のアンサーソングとして作られた曲です。

『22才の別れ』で女の視線から見えた「鏡に映った貴方」は、「化粧する君」として男の側からの目線で描かれています。

湾岸道

風の最初のアルバム、『風ファーストアルバム』に収録。

『風』のシングルとしてかぐや姫時代の曲である『22才の別れ』をリリースしたため、次回作は全編オリジナルで・・ということで発表されました。
レコーディングには当時あまり知られていなかったシュガーベイブ(山下達郎氏在籍!)が参加しており、山下氏も得意のコーラスアレンジで手腕を発揮しています。

この曲も後にイルカがカバーしています。なぜか伊勢作品はイルカさんと相性が良いのです・・

あの唄はもう唄わないのですか

風のセカンドアルバム、『時は流れて…』の先行シングルとして発表されました。

サウンドもフォークからニューミュージックへと変化が感じられます。
何ともいじらしい、女性の心情が歌われています。昭和の女性ですねぇ。
それとも、男性からの視点で、そうあってほしいという願望なんでしょうか。

風 コンプリートベスト

風 コンプリートベスト CD

created by Rinker
¥2,800 (2024/05/29 05:47:35時点 楽天市場調べ-詳細)

ソロ活動を経て・・

風の活動休止後、太田裕美、大野真澄と伊勢氏のの3人で「なごみーず」なるユニットを組んでの活動や、南こうせつと新しいユニット「ひめ風」など、マイペースのコンサート活動をされているようです。

伊勢氏は、かぐや姫時代から石川鷹彦巨匠と活動したこともあってか、リードギタリストとして確かなテクニックを持っており、御年70を超えましたが、まだまだ元気にあのカッコいいギターを奏でてほしいものです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました